いか生活

私が愛するイカという生き物に関連するエピソードたちです。イカはいいものです。

茹でたホタルイカを解剖・観察してみよう

さて今年もこの季節がやってきた。ホタルイカの接岸である。 数あるイカの中でも特にホタルイカが好きなので、私は毎年この時期を心待ちにしている。食べるのはもちろんのこと、気力があれば富山までホタルイカを掬いに行くし、ちょっといい魚屋で生ホタルイ…

【第一回】イカの解剖×フレンチ@やおら料理店

少し前になりますが、池袋のやおら料理店さんにて、3/17に開催した「イカの解剖×フレンチ」の会のレポートです。参加者の皆様ありがとうござました! 佐野がイカを解説しながら解剖するのをみんなで見る イカを使ったフレンチを中島シェフが提供する たった…

【第一回】イカの解剖×南インド料理@ケララの風モーニング

ケララの風モーニングで、イカの解剖イベントをさせていただきました。イベント概要としてはこう。 佐野が解説しながらイカを解剖 沼尻シェフがイカを使った南インド料理を提供 これだけなのですが、なかなかの盛り上がりで楽しかったです。写真とキャプショ…

イカ解剖ぬいぐるみを作ったよ

解剖できるイカのぬいぐるみが完成した。 構想から裁縫・刺繍・ビーズの訓練含めて4年の歳月を経て、とうとう形になったのだ。 特に誰に依頼されたわけでも何かの役に立つわけでもないが、執念で完成させたので見てほしい。 イカ解剖ぬいぐるみ全貌 本物から…

【イカの疑問シリーズ】Q1. イカは魚を丸呑みしますか?

何こいつ急にQ&Aを始めているのかと思いますよね。はい。 イカ好きを自称しているとイカに関する様々な質問を受ける。しかし喋りが下手すぎて上手く伝わっていない気がする。そこでよくある質問をピックアップして、記事にしてしまえばURLをピッと送るだけ…

みんなの知らない平衡石の世界

イカの平衡石とは何かについての解説と、種別に異なる可愛らしい平衡石の写真を紹介。最後には自分で平衡石を取り出せるマニュアルを掲載している。

【寄稿】WILD MIND GO! GO!_「食道が脳を通り、腕で精子を渡す!?イカを解剖してその不思議にせまろう」が公開されました

ひと月ほど前の話ですが、CASIOが提供する自然体験のアイデア集「WILD MIND GO! GO!」にイカ解剖のHOW TO記事を寄稿しました。 gogo.wildmind.jp またイカの解剖かよ、と思われていると思いますが、またイカの解剖です。すみません。 面白そうな自然体験がい…

赤いかを求めて静岡下田旅

※はてなブログ×codoc連携サービスのプロモーションのため、はてなからの依頼を受けて投稿しています 下田赤いかキャンペーン 五月の終わり、夫から一枚の画像が送られてきた。 下田で赤いかキャンペーンというのをやっているらしい。ここで言うところの赤い…

【TV出演しました】シュミといつまでも〜イカに恋して(NHK Eテレ)

少し前の話ですが、テレビに出ました。 www.nhk.jp 詳細はこんな感じ。 シュミといつまでも〜イカに恋して〜 初回放送日: 2023年3月7日 番組内容 ある物事に恋した人の魅力、幸せあふれる暮らしを趣味人のサバンナ高橋茂雄、南海キャンディーズ山里亮太が絶…

イカ貝解剖会 α版 in 製麺会

ひと月ほど前、友人であるテレサ君の結婚お麺でとう製麺会に参加してきた。 新婚のテレサ君に、料理好きの参加者たちが各人のオリジナル麵料理をふるまってお祝いしよう!という会である。キッチンスタジオを借り、製麺機でその場で製麺。情報が多い。 小野…

イカ絵本『イカイカレース』のすすめ(イカ好きの視点から)

今年の6月に出た、海中絵本作家しおだまりんさん著の絵本『イカイカレース』について書く。 タイトル通り、イカたちがレースを繰り広げるというシンプルな話なのだが何度でも読みたくなる絵本だ。パキッと元気な色づかいで描かれたイカたちの様子は、どのペ…

【寄稿】メシ通_イカに合わせて造られた日本酒「いか純米」インタビュー記事が公開されました

昨年、いか連合内で話題になった「いか純米」というお酒を作っている、数馬酒造さんにインタビューした記事をメシ通に寄稿しました。 www.hotpepper.jp イカ関係なくてもすごい美味しいお酒なんですよね、これ。今のところ都内で買えるところ見つけられてな…

春はホタルイカモドキで目を覚ませ(長い食レポ)

外へ出掛けると鼻水が止まらなくなってきた。春だ。春を告げるイカといえば、私にとってはホタルイカである。富山湾で生きたホタルイカを掬ったその日から、彼らの虜になってしまった。赤銅色に輝く体を膨らませて泳ぐ姿は、さながら生きた宝石だ。 ▲青白く…

【寄稿】ソレドコ_イカを取り寄せてさばいて食べる記事が公開されました

「まるごとのイカを取り寄せて食べ尽くそう! イカマニアが初心者向けにさばき方を解説&イカを食べ尽くすレシピ【保存版】」という記事をソレドコに寄稿しました。 srdk.rakuten.jp たぶん私だけじゃなくて最近のweb記事の傾向だと思うんですが、タイトルが…

2020年買ってよかったイカ

まだ2020年やってるのかよと言われそうだが、やってます。終わらない、終われない2020。いつだって私は置いてきぼり。 気を取り直して、2020年中に買ってよかったイカ絡みの品々を紹介する。こういうのって普通はamazonのリンクとか貼って「みなさんもこちら…

2020年のイカツドウ(イカ活動)を振り返る

こういうまとめは本来年内にやるものだろうと思うが、間に合わなかったのだから仕方ない。まとめてるのも自分のためだし、まあいいでしょう。 2020年は計画していたイカ活動がほとんど中止になって悲しかった。そんな中でもなんとかできたイカ活動を並べてみ…

2019-2020年_イカ釣りチャレンジ進捗

日本近海で採取できそうなイカ25種をピックアップし、全種類を自分の手で捕るという勝手なチャレンジ「イカ釣りチャレンジ25種+α」を始めてから2年が経過した。 www.michael-sepio.com 私の行動力(主に体力)のなさから思うように進んでいないのだが、それ…

「世界一わかりやすいイカとタコの図鑑」をみんなに読んで欲しい

今年の11月に発売された「世界一わかりやすいイカとタコの図鑑」は、一瞬にして私の心を虜にした。目次を眺めるだけで涎が垂れ、ページをめくるたびに胸が高鳴る。この気持ち、誰かに伝えたい。 ここでは、そんなイカ愛好家から見たこの本の魅力を紹介する。…

はこだて柳屋の「いかようかん」と「いか五郎商店」が遊び心たっぷりで楽し美味しい

新型なんとかのせいで、否応なしに自宅で過ごすことを迫られる毎日だ。暇なので行けない旅行の計画を脳内で立ててはため息をついている。今年は特に函館に行きたかったんだよな・・・。初夏のイカ漁解禁、真夏のいか踊りに秋のいか祭り、冬の初めは函館イカ…

タコはイカより解剖しづらい(タコ解剖メモ)

このところイカを解剖する機会が多かったが、そういえばタコの中身はどうなっているのだろう。イカと同じく食材としては身近だが、タコはイカのように生の丸ごとをスーパーで見かけることはない。 そこでちょうどタコを釣る機会に恵まれたので、手に入れたタ…

イカは解剖するのにうってつけの生き物

メシ通さんに、『「イカを楽しく解剖しながら部位別に美味しく食べる方法」を日本いか連合員が手とり足とり教えます』という記事を寄稿させていただいた。読んでくださった皆様、ありがとうございます。 www.hotpepper.jp 常々、イカを解剖することの楽しさ…

するめ雑煮はなぜか懐かしい味

お正月になると、Twitterのタイムラインはお雑煮やおせちで賑わう。これを見るのが毎年の楽しみだ。特に雑煮は日本各地でまるで様子が違って、異文化のワクワクを味わえるので特に力を入れてチェックしている。 今年も年始はごろ寝しながらタイムラインを眺…

2019年のイカツドウ(イカ活動)を振り返る

イカに目覚めて9年目の今年は、未だかつてないほどイカツドウ(イカ活動)が充実した年だった。 「イカが好き・イカに触れ合いたい」という私の暑苦しいアピールに、心優しい皆様が応えてくださった結果だと思う。ありがとうございます。 それでは、私の2019…

イカで正月飾りを作りたい

イカで正月飾りを作りたい。 最近、野草好きの友人が野草でリースや正月飾りを作っているのを見かけて、私もやってみたいと思ったのだ。 冬の多摩川野草会~野草リース、野草お正月飾り~参加者さんの作品の個性が溢れて止まらない#多摩川野草会 #野草リース…

「イカラーメン」を作ったら想像以上にうまくできた

このごろ趣味が増えたせいか、休日が忙しい。 あれもこれもと欲張りたいのだが、残念ながら体は一つだ。どうにか効率的に趣味を楽しめないか。 そうだ、好きなものと好きなものを組み合わせちゃえばいいんだ! というわけで、私の大好きな「イカ」と「料理」…

Yorimichi AIRDOにイカづくしの函館旅の記事を寄稿しました

航空会社AIRDOさんのWeb媒体「Yorimichi AIRDO」に、イカマニアとして函館の旅の様子を寄稿しました。 観光地としてさまざまな魅力がある函館ですが、金森倉庫とか夜景とかそういうものには一切触れず、イカだけに焦点を当てた狂った記事を書きましたので、…

いか生活vol.1 委託販売先紹介

イカ好きが作るイカ同人誌、「いか生活vol.1」が店舗・通販でご購入いただけるようになりましたのでご案内いたします! 同人誌の内容についてこちらから↓ www.michael-sepio.com 委託販売先 シカク 大阪、此花にあるミニコミ・インディーズ出版物専門の本屋…

いか生活vol.1 イベント出展予定

イカ好きが作る同人誌、「いか生活vol.1」を頒布する予定のイベントをご案内します。 本だけではなく、イカを世の中に知ってもらうべく啓蒙活動を行う組織「日本いか連合」のステッカーや缶バッチなどのグッズも販売いたします! 「いか生活vol.1」の内容に…

イカ同人誌『いか生活 vol.1』のお知らせ

じめっとしたお天気が続いて洗濯物がはかどらないこの頃、みなさまイカがお過ごしですか。 この度ようやくイカ好きによる同人誌、『いか生活 vol.1』を発行することになりました!発案してから約1年。あっという間だった・・・。 DTPもデザインもまるきり経…

研究者でもないけれど、第2回イカタコ研究会に参加したらとても楽しかった話

イカ・タコの研究者が集う、「イカタコ研究会」というイベントに参加してきた。 私は研究者でもなんでもないただのイカ好きであるが、イカタコに興味があるというだけでも参加が可能と聞いたので、勇気を出して申し込みをしたのである。 実は昨年第1回が隠岐…